<<   2017年 10月   >>
S MTW TF S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

検索・ログイン
ログイン
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASS:
管理者ページ
新着記事
カテゴリー

月別記事
ランキング
コメント
リンク
プロフィール
その他

POWERED BY
POWERED BY
ぶろぐん
PHP
PostgreSQL
SKIN BY
ブログンサポート

はるみが美味しいです!
はるみいつも行っているスーパーの福引きで珍しく「当たり」を引きました。それで頂いてきたのがこの愛媛産の柑橘、「春美(はるみ)」です。名前も初めて聞くし、どんなものか知らなかったのでネットで調べてみると、なにやら酸味が少なくて甘くて美味しいらしい。これは是非ともありがたく食さねばなるまいと知り合いにもいくつかお裾分けしました。一箱分もらえたしね。

写真で見ると、普通のミカンみたいです。でもこれ、ソフトボールくらいの大きさなんですよ。スゲーでかいの。それなのに皮が薄くてむきやすいし、みずみずしくて柔らかくて食べやすい。香りもあって甘くて美味しいです。うわー、こんな柑橘あったのかーって気持ちで頂きました。このはるみは、温州ミカンとオレンジの交配で生まれた「清美(きよみ)」という品種と、ポンカンとを掛け合わせて出来たそうです。同じパターンの交配で「デコポン」っていうメジャーな柑橘も生まれてますが、ポンカンの品種が違うのだとか。

デコポンは毎年食べる機会がありますが、はるみの方がデコデコして無くて皮も柔らかいです。味の濃さもはるみの方が上だと思います。まだ珍しい種類らしくてあまり見かけないかもしれませんが、見付けたら試しに買ってみて下さい。がっかりはしないと思います。けど、スゲー高かったらどうしよう……
雑記◇14:24◇comments (0)trackback (0)
コメント
コメントする









画像の文字を半角で入力して下さい。
この記事のトラックバックURL
http://www.ikumi-u.net/blogn/tb.php/19
トラックバック