ミズナラの黄葉

ミズナラはドングリの木の一つです。年によっても違いますが、黄色から朱色まで微妙に変化しながら冬を迎える樹なので、散歩の時に色の移り変わりを楽しんでいます。

近所に木工品の工房があって、鹿や馬を模したオブジェや食器などをこの樹から作っているそうです。他にもケヤキやコナラも材料によいようです。お店の前を通ると、首を傾げた鹿のオブジェが二体並んでいるのが可愛いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA