美味しい寄せ植え

キッチンガーデンというハーブを中心にしたお庭のデザインがあります。それをコンパクトにポットに寄せ植えたものがこの「美味しい寄せ植え」、キッチンコンテナ……だと別の家具になってしまうので、さしづめキッチンポットでしょうか。

左からチャイブ、四季成りイチゴ・デリーズ、ゴールデンクィーンタイム、後ろに天使のいちご・エンジェルエイト、スープセルリーを植えています。デリーズは四季成りの名前の通りつぼみが付いています。

チャイブは夏に育つネギの仲間なので、もう少ししたら地上部が枯れてしまいます。そうなる前にバッサリ収穫して利用するつもりです。スープセルリーとタイムは冬の間も少しずつ使えるハーブです。

メインのイチゴは、エンジェルエイトという白イチゴです。カネコ種苗さんが販売していますが、育成者は九州の人だったかなぁ。家庭園芸向きの品種として、病気に強くて実が成りやすい美味しい品種を目指したものだそうです。早くて来年の4月まで待たないと楽しめませんが、今のうちにしっかり根を張って大きく育って欲しいものです。

デリーズはハルディンさんの品種で、小さいうちから実の成りやすい真っ赤なイチゴです。育てるのは初めてですけど、株元もしっかりしているし、寒くなってもまだ生長しているし、期待の出来るイチゴじゃないかと思います。今の花は実にはならないと思うけど、もしも育って実になってくれたら嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です