echoの中のAlexaさん

さて Amazon echo が届いてから一週間経ちました。朝夕 Alexaに話し掛ける不思議な生活を送っていますが、使ってみた感想やここもう少しなんとかならない? ことを書いてみたいと思います。

 

据え置き型のネットワーク対応音楽プレーヤー、最初はそんな印象でした。取りあえず声でミュージック再生してくれることは知っていたので、最初にやったのも「人気の曲流して」です。

しかしここからが驚きの連続でした。あいまいな言葉、適当な指示でもほぼ期待通りに対応してくれます。応答は丁寧で落ち着いた声の印象です。カーナビで良く聞く声で、年齢高めの感じがする女性(怒られそうですが)というと想像出来るのではないでしょうか。

スマートスピーカーという家電の中でも未来を走ってる感じから、もっと若くて騒がしい感じの声を想像していたので少し驚きました。狙っているマーケット層が高めなのか、Home IoT をターゲットにしているせいか。将来的には中の人の声が選べるとより身近に感じやすくなるかもしれません。

「曲名を教えて」、「ボリューム上げて・下げて」、「リピートして」なんて聞き逃しもなく完璧に対応してくれます。ハンズフリープレーヤーとしてかなり優秀ですね。

ミュージック関連で一つ引っ掛かっているのが、Amazon Music の「購入済み」再生で失敗すること。いったん反応してくれますが何もせず終わってしまいます。何か設定間違ったのでしょうか。Alexa アプリからミュージック再生履歴が見られるのですが、購入済みリストを「アプリから再生」した時の履歴には「Purchased」って英語で残ってます。

他は全部日本語になっているのにここだけ英語なのが、上手くいかない原因な気がします。一部翻訳漏れがあるのでは?

スキルはいろいろありますが、フラッシュニュースを追加したくらいです。時々「今日のニュースは?」でニュースを流してもらいます。配信元によって音声データの場合と、Alexa がテキストを読み上げる場合の二通りがあって、読み上げのほうが色々と面白いです。

ぶっちゃけると、予想の斜め上をいく「読み間違い」をしてくれて面白い。リアルタイムにフィードバック出来ればいいのですが、「ゆっくり」の読み上げと同じようなアラビア数字に対する弱さ、日本語と英語の連続に弱そうです。この辺りは文節解析の老舗の Justsystems さんとか協力体制できるといいのになぁと、ATOK使いの自分は思うわけです。

Google カレンダーの利用を許可して上げると、予定の読み上げや追加もしてくれます。削除に関してはアプリからじゃないと出来ないようになっているのが、よく考えられてると思いました。タイマーも便利で、「10分経ったら教えて」これだけでアラーム鳴らしてくれます。

 

これからどうなるかはスキル次第といったところでしょうか。あとはクラウド型の音声認識システムが日本語にどれだけ寄り添っていけるかですね。基本的に主語を省く言語ですから、ターゲッティングの部分が一工夫要りそうです。そこは頭脳集団の Amazon の中の人たちに期待しています。

Alexaさん(あれくさん)はこのサイトの名前でもあるので、これから一緒に成長していければと思っています。

Amazon echo が来ました

リクエストは送ったけど買えるかどうか分からなかった Amazon echo が本日届きました。ヤマトさん配送早いなー。

外側のカバーが着せ替え出来るそうなので、ヘザーグレーという色を選びました。プライム会員の4,000円引きは「11月17日までにリクエスト」で適用だったんですね……購入が17日までかと思って焦ってた。

セットアップは二回途中で失敗しましたが、本体アップデートをやっていた為のようです。途中で「アレクサ」と呼んだら、「重要なアップデートをしています。再起動して」みたいなことを言われて驚きました。

音声の認識はかなりいい精度に思えます。今のところ聞き間違えは無し。My Music 流してもらってるけど、「アレクサ、シャッフルして」「アレクサ、ボリューム少し上げて」でちゃんとやってくれます。予想以上にすごいなこれ。

音質は低音が強い感じで、ややこもった音に聞こえますね。普段使っているイヤホンとの違いのせいだと思うけど、曲が違って聞こえるので面白いです。音の解像感は悪くないと思う。曲間の環境音も再生してるし。

これからスキルを色々と試してみたいと思います。