原種シクラメン

2018年10月12日

原種シクラメンの栽培記録など、ここにまとめる予定です。

原種紹介

  •  2018/10/18  小さなヘデリフォリウム

    秋咲きの原種の中でも、古くから知られているのがヘデリフォリウムです。アイビーの葉に似た、という意味の学名の通りに、花が終わる頃に出てくる葉っぱは模様入りのヘデラ(アイビー)に似ています。 写真の白花は標準的な大きさのお花 […]

  •  2018/10/17  シリシウムの白花

    シクラメン・シリシウムの白花が咲きそろいました。ピンクの株とは10日くらい遅くて、新葉が開き始めています。後ろのほうに写っている二枚の葉っぱがシリシウムの葉です。 ピンクにある蜂蜜っぽい香りはあまり強くないです。たまたま […]

  •  2018/10/16  シクラメン・シプリウム

    ヘデリフォリウムに似たお花を咲かせる、香りのあるシクラメンです。キプロス島に生えているそうで、なんとなく上品な雰囲気がするのは、地中海生まれのせいかな。 葉にも複雑な模様が入りますが、ヘデリフォリウムに似ています。両種の […]

  •  2018/10/15  「もっとシクラメン」ノススメ

    もう3年も前の本になりますが、原種シクラメンの情報がこれだけまとまっている書籍は、他にないと思います。もちろん日本語で書かれた書籍以外なら、いくつも素晴らしい本があります。原書で読むのも楽しそうですけど、やっぱり敷居が高 […]

  •  2018/10/14  ミラビレの花

    残りのつぼみが半分程になったミラビレです。今年はこれで満開状態かなと思います。10花咲いてるかな? 育て始めて毎年見ていますが、シリシウムは3花目が咲くくらいで葉の展開が始まりますが、ミラビレは満開に近い頃から始まるよう […]

もっと見る

栽培記録

  •  2018/10/13  シクラメンのタネ蒔き

    昨日の予告の通り、丸一日以上吸水させたシクラメンのタネをまきました。左上から上段はタイルバーン・ニコラス、インタミナタム、コウムBSBEf2、下段はコウム・レイクエフェクト、コウム斑入り、札の付いていないのはヘデリフォリ […]

  •  2018/10/12  シクラメンの種が届きました

    園芸ネットから購入した、原種シクラメンのタネが届きました。生産者はどこかなーと、ラベルの写真からたぶん横山さんだろうと思っていましたが、やっぱり横山ナーセリーのタネでした。ラインナップがアシュードナーセリーのWebページ […]

もっと見る

Posted by Bsaku