カラミンサ・グランディフローラ

パイナップルに似た香りがします。ハーブとしてより斑入りのカラーリーフとして植えてる人が多いですね。実際にはお花もきれいで花物として見ても十分な美しさがあると思います。

カラーリーフを集めた寄せ植えに植えていたもので、ようやく見頃になりました。斑入り種なので「ヴァリエガータ」と呼ばれることもあります。以前に比べると斑の入り方が安定して、緑葉や幽霊(白葉)は出にくくなっています。

タイムいろいろ-レモンタイム

わが家のタイムの中で、「レモン」の名前を持つものをご紹介します。基本になるレモンタイムは、レモンの香りが強い緑葉で立ち性のタイムです。

最初の写真は「ゴールデンレモンタイム」の名前で売られていたもの。レモンの香りがしっかりあって、フレッシュハーブティーにすると美味しいです。

“タイムいろいろ-レモンタイム” の続きを読む

八ヶ岳花の小道さんへ行きました

GWから始めた花くるりんスタンプラリーも残すところ三カ所、日曜日に花の小道さんに行ってきました。道添いの開けたところにあるので、迷うことはないと思います。

“八ヶ岳花の小道さんへ行きました” の続きを読む

ホスタを使った寄せ植え

ホスタ・フランシー、ゴールデンレモンタイム、斑入りアルメリア、ロニセラ・エドミーゴールド、ラミウム・ゴールドラッシュです。ラミウムは伸びた茎の先を切ったものを直接挿し木しています。しばらく日陰に置いておくので、その間に根っこが出たらいいなぁと。

フランシーの花が咲いたら日向に移動させる予定です。カラーリーフ中心なので、春から秋に使える添え鉢的な寄せ植えになりました。

タイムいろいろ-フォックスリータイム

ハーブの中ではタイムが特に好きなので、いろいろな寄せ植えに使います。フォックスリータイムは、お料理用よりグランドカバーやグリーン素材として人気のタイムで、耐寒性が高く育てやすい種類です。以前は写真に写っているような一品種だけでしたが、いくつか枝変わりや改良種が出てきたのでご紹介したいと思います。

“タイムいろいろ-フォックスリータイム” の続きを読む