シクラメン・シリシウム

一昨年に大木ナーサリーさんから購入した、原種のシクラメンが今年も開花を始めました。早い種類は9月中旬から咲いていたので、今年は少し早いかもしれません。

昨年までは同時に2、3花しか咲いてくれなくて少しさみしい種類かなぁ、なんて思っていましたが、どうやらまだ株が小さかったせいのようです。今年はミラビレくらいの咲き方になりました。ミラビレはまだ咲き始めなので、もう少し咲いてからご紹介したいと思います。

よくひねる花びらとおちょぼ口みたいに可愛らしい中心部が特徴のようです。白花の株もありますがそちらはまだつぼみで、ピンクより一週間から10日遅く咲き出します。産地が違うのかな?

朝日の元での写真なので、全体的に黄色っぽいというか、朝の光の色になってますね。蛍光灯で見る方がきれいな花色だと思います。名前の由来はトルコ南東部の古い地名、シリシア地方からだそうです。イタリアのシチリアと紛らわしいですよね。

 

この後出てくる葉っぱの模様にも特徴があって、面白いシクラメンです。球根は丸くなるタイプで根っこも下から出ます。過失に弱い種類なので水のやり過ぎは禁物です。