冬の寄せ植え – 小判型テラコッタ

カラーリーフ主体の冬の寄せ植え第二弾です。今年は色々なガーデンシクラメンを見掛けましたので、積極的に使っています。中央にティアニスというガーデンシクラメンを。刷毛目の縁取りになって可愛いシクラメンです。花付きも良くておすすめです。

手前には左から、よく咲くスミレ・ラズベリー、セダム・スプリウム・ドラゴンズブラッド、ゴールデンクィーンタイム、奥側にホスタ・ドリームクィーン、ヒューケラ・オプシディアンがあります。あと、こっそり春咲きの小球根と、なぜかネジバナが数株。

“冬の寄せ植え – 小判型テラコッタ” の続きを読む

冬の寄せ植え – 丸深鉢ホワイト

寄せ植え雪が降るまで楽しめればいいなと、寒さに強い宿根草を中心に冬の寄せ植えを作りました。中央にはフリンジ咲きのガーデンシクラメン、手前左からビオラ・ソルベXPイエロージャンプアップ、セダム・スプリウム・トリカラー、ラミウム・ヘルマンズプライドです。

奥側には左にアサギリソウ・ムーンライト、シクラメンの真後ろにアジュガ・シシガシラが植えてあります。アジュガはほとんど分かりませんね。直径より高さのある鉢なので、半分くらいまでは大粒の培養土で水はけを良くしています。

春先に咲く、レモンイエローのラミウムのお花が楽しみです。ところで、このラミウムをときどき「ヘルマンズ・ブライト(ヘルマンさんの輝き?)」という名前で売っているショップがあるのですが’Hermann’s Pride’ なので、ヘルマンさんの自信作!という感じでしょうか。

シルバーリーフで輝く印象があるので、ブライト、と間違ってしまうのかもしれません。

Blogのお引っ越し

しばらく放置してしまった Blog ですが、何を思ったか「KUSANAGI for さくらのVPS」にて再スタートしました。自宅サーバーでの運用はこれを機に終了しようと思います。

KUSANAGI というと、超速いWordpress環境としか知りませんでしたが、いざ使ってみると改めてカスタマイズの進んだ面白いOSになっていると感じました。実務で WordPress や VMware の Hyper-Visor を管理する機会があって、仮想マシンの有効性やWordpress の柔軟性に感心していました。

知識ほとんどゼロからの構築だったので、公式サイトや「さくらのVPSでKUSANAGI」こちらの情報には大変助けられました。普段は debian 使いなので、CentOS ベースのKUSANAGI では何かと戸惑うこともありました。

結局、3回もOS再インストールする羽目になったし、その辺りの「はまったこと」などを今後書いていければと思います。