KUSANAGIでのhttp→httpsリダイレクト

KUSANAGI ではプロビジョニングの途中で自動で証明書を取得、HTTPS アクセスに必要な処理をしてくれます。しかしこのままだと HTTP アクセスはそのままなので、HTTPS へのリダイレクトを設定したいと思いました。

通常なら .htaccess に mod_rewrite 処理を記述して 301 恒久的リダイレクトをさせるのですが、WordPress の場合はプラグインがあったりします。さてどのように設定しようかと考えていた時、ふと KUSANAGI コマンドを調べてみました。

……あるじゃないですか、しっかり。コマンドでHTTPSへの恒久的リダイレクトの設定が出来ます。

kusanagi https redirect
kusanagi nginx (もしくは httpd)

でリダイレクトが有効になります。noredirect とすると無効になります。実に簡単ですね。有効化した後に http デーモンを再起動するのをお忘れなく。

やっぱり KUSANAGI は素晴らしいです。

冬の寄せ植え第三弾 – スクエアブリキ鉢

イメージはクリスマス用の寄せ植えで作りました。ちょっとボリュームに欠ける感じがしますけど、姫ツルソバが育ってくれたらそれなりになるかな。

手前左より、バラ咲きジュリアン・マスカットのジュレ、セダム・チョコレートボール、中央にディスカンプシア・ノーザンライツ、奥は左がラミウム・ゴールドラッシュ、右が斑入り姫ツルソバです。

“冬の寄せ植え第三弾 – スクエアブリキ鉢” の続きを読む

KUSANAGIのハマリ所

いわゆる個人の所感によるもので、正しいことを言っているとは限らないためご注意下さい。KUSANAGI for さくらのVPSでのBlog 開設記録のようなものです。

今回はさくらのVPSの1Gメモリ、2 Core、30GB SSD のプランで KUSANAGI をインストールしました。推奨ではメモリ4Gなのでかなり足りてない環境ですが、アクセス数も多くないだろうし当面問題無いかと思います。リソース食い切ってアワアワするほどアクセスしてもらえると嬉しいですね。

“KUSANAGIのハマリ所” の続きを読む

冬の寄せ植え – 小判型テラコッタ

カラーリーフ主体の冬の寄せ植え第二弾です。今年は色々なガーデンシクラメンを見掛けましたので、積極的に使っています。中央にティアニスというガーデンシクラメンを。刷毛目の縁取りになって可愛いシクラメンです。花付きも良くておすすめです。

手前には左から、よく咲くスミレ・ラズベリー、セダム・スプリウム・ドラゴンズブラッド、ゴールデンクィーンタイム、奥側にホスタ・ドリームクィーン、ヒューケラ・オプシディアンがあります。あと、こっそり春咲きの小球根と、なぜかネジバナが数株。

“冬の寄せ植え – 小判型テラコッタ” の続きを読む

冬の寄せ植え – 丸深鉢ホワイト

寄せ植え雪が降るまで楽しめればいいなと、寒さに強い宿根草を中心に冬の寄せ植えを作りました。中央にはフリンジ咲きのガーデンシクラメン、手前左からビオラ・ソルベXPイエロージャンプアップ、セダム・スプリウム・トリカラー、ラミウム・ヘルマンズプライドです。

奥側には左にアサギリソウ・ムーンライト、シクラメンの真後ろにアジュガ・シシガシラが植えてあります。アジュガはほとんど分かりませんね。直径より高さのある鉢なので、半分くらいまでは大粒の培養土で水はけを良くしています。

春先に咲く、レモンイエローのラミウムのお花が楽しみです。ところで、このラミウムをときどき「ヘルマンズ・ブライト(ヘルマンさんの輝き?)」という名前で売っているショップがあるのですが’Hermann’s Pride’ なので、ヘルマンさんの自信作!という感じでしょうか。

シルバーリーフで輝く印象があるので、ブライト、と間違ってしまうのかもしれません。